人生は何度でも変えられる!2017年は全てが変わる年

Pocket

「2016年の秋に全てが変わる!」と言われているのは
知っていますか?

そのために、2016年11月8日までに準備が必要です!
 
あなたが、これからどんな未来を選択するのか
11月8日まで”意図”しておく必要があります。
 
では、そのための準備のために何をしたら良いか
これからお伝えします。
 
とても大事な準備になります。
 
それを今までしてきた方は
すでに、なんらかの大きな変化の兆しを
体験しているはずです。

この秋に、あなたの環境も全て変わります。

もしかしたら、その変化は、
急激なものかもしれませんし、
ゆっくりしたものかもしれません。

どちらにしても、何年か先に
振り返ったとき、

変化はこの秋から始まったと思えるはずです。
 
では、そのための準備に取り掛かりたいと思います。

まず、あなたが
どんな人生を望んでいるのかはっきりさせましょう。

そして、イメージしてみてください。

あなたは、どのような場所にいますか?
何をしていますか?

この時、理論的に考えて
「それを実現するのは、無理だ!」とか
否定的に制限をかけてしまう部分を外してください。

自由に発想して下さい。

「そんなこと知っている!目標を明確に書くんでしょ!」

そうです。

「目標を明確に書くのです。
 それも、明確にイメージできるように、、、」

「なんだ、そんなこと知っている!」と
思った方へ質問です。

==============

『知っているかどうか?』
    ではなく
『行動できているかどうか?』

==============

これが重要なのです。

あなたは、すでに明確に目標を
書き出していますか?

そのうち一番 
優先順位の高いものは何ですか?

その目標をいつも持ち歩いていますか?

毎朝、毎晩、それを実現したシーンを
イメージしていますか?

その目標を達成する日時を決定し、
そこから逆算して計画を立てていますか?

その未来を実現するために
リターンの一番大きな取り組みはなんですか?

その取り組みを朝一番に
”集中”して行っていますか?

そのための習慣づくりに取り組んでいますか?

望む未来を実現できると
心の底から信じて、日々、引き寄せていますか?

これらの質問に、
全て、積極的に答えられたとしたら、
あなたは、すでに、望む未来を選択しています。

心配はいらないです。

ただし、、、一つだけ確認して下さい。

あなたが、明確に設定した未来は
本当に、あなたが”魂”レベルから望んでいる
未来でしょうか?

もし、少しでも違和感があったら、
今すぐ、修正をかけて下さい。

次に、それぞれの質問に
できていないと思える場合は、
今すぐ時間をとって、

あなたが望む未来を明確にしてください。

目標を101個以上
イメージしながら書いてください。

「朝、ゆっくりまで眠りたい!」
「スイーツをお腹いっぱい食べたい!」
「温泉に行きゆっくりしたい!」

でも、、、

生理的な欲求でも
安全・安心の欲求でも
なんでもいいです。

とにかく書いてみてください。

大きな夢や目標が描けない方もいます。
その場合は、小さい夢でも良いので
書いてください。

そして、書いたリストを
マズローの発達段階の
下位のものから順番に並べます。

下位のものは、わりと実現しやすいもののはずなので、
それを実現してゆきます。

小さな成功体験が積み重なり

”自信”がついてくるはずです。

自信がついてきたら、
もう一度、リストを書き足して、
より理想の未来を明確にしてみることです。

これを、今月中に行いましょう。

そして、それを実現する
習慣を書き出して下さい。

その中には、早起きの習慣と
体を動かす習慣を入れてください。

体を動かす習慣は、
できればサーキットトレーニングのように
全身の細胞を活性化するものを入れるといいです。

そして、朝一の
もっともリターンの大きい取り組みも
習慣化するリストに入れてください。

そして、12月は
その習慣作りと環境づくりに力をいれます。

そして、2017年に向け
あなたのいる空間も整えて
新年を迎えるのです。

それを実際にすれば、
あなたの未来は2017年で”劇的”に変わります。

そうです!

あなたは、何をしたら
あなたの人生が”劇的”に変わるのか
すでに知っているはずです。

Pocket

望む人生を送りたいのであれば”マインドセット”が重要!

Pocket

あなたが望む人生を送りたいのであれば
望む人生を送っている人のマインドセットを
取り入れることが重要です。

なぜなら、あなたの今の全ての状況は
現在のマインドセットが創造して来たものだからです。
 
そして、あなたがマインドセットを変えると
あなたの状況は”確実”に変わります。

例えば、、、

嫌だった人があなたの周りから消えたり
あなた自身が別の環境に移ったりします。

こんなことを言うと

「家族の場合はどうなんですか?」
「変えようがないじゃないですか?」

って、あなたは思うかもしれません。

ですが、不思議なもので
あなたのマインドセットが変わると
家族も同様に変わるのです。

そのことについて、これから詳しくお伝えします。

Pocket

子孫への手紙

Pocket

私がこれを書いているのは、あなたへの手紙であり
さらには、あなたの子孫達への手紙です。

あなたが、どのようなシンクロニシティで
今、まさにこの文章を読むことになったのか分かりませんが
必ず、何らかの”意味”があるのだと思います。

あなたが知っているとおり
私は、結婚して20年の時が経った時、離婚しました。
そして、あなた達と会うことが出来なくなりました。

その後、一人になり全ての制約が無くなるほど”自由”になった私は
「後悔しない”最高”の人生」を送ることにフォーカスし
「やりたいことをやりきる!」人生を選択しました。

海外にも移住したり、親から引き継いだ学園を手放し
自分でゼロから立ち上げた会社も手放したりして
「自分の好きなこと」をやろうと挑戦しました。

そんな人生を、、

あなたは理解できなかったかもしれません。

時が経てば、また
我が子達と話ができるかもしれないと、期待する一方で

最悪、会えないかもしれないという
”寂しさ”も感じることもあります。

もしかしたら、あなたは
今もまだ、父である私のことを
受け入れられないかもしれませんし

もしかしたら、父親の私のせいで
なんらかのトラウマを植え付けてしまい
その後の人生にネガティブな影響を
与えてしまっているのかもしれません。

そうだとしても、、

これから話す内容は、あなたへ向けてのメッセージであり
さらには、私の子孫に対するメッセージとして

あなたがこれから人生を生きる上で
「生き方」の指針となる”本当”のことを伝えたいと思っています。

私は離婚も含めて、たくさんの失敗を重ねて来ました。
その中で、たくさんの学びがありました。

それらの遠回りして得たこと
私が一生をかけて実際に試して分かった
”人生の法則”をこれから話して行きたいと思います。

もし、あなたが今、私が過去に経験したように
経済的な窮地に立っていたり、精神的な”ドン底”を
味わっているとしたら

もっというと、、、

「なんで、こんな思いをしなければならないのか?」とか
「こんな人生、”絶対”に嫌だ!」と思っているとしたら

私が過去に、その状況から抜け出したように
必ず、”希望の光”が見えてくるはずです。

それでは、私が実体験を通して悟った
”人生の法則”をあなたに”伝承”します。

その内容を活用すれば、あなたの人生は必ず
”劇的”に望む方向へ変わって行くはずです。

あなたがこれを読んでいる時、私は
海外の遠い国にいるかもしれませんし、、

もしかしたら、この世にいないかもしれません。

それでも、私は、あなたのことを見守っています。

私が、両親や祖先に見守られていたように、、、。

このことは、恥ずかしくも
私は40代の後半でやっと理解することができました。

あなたには、もっとはやく氣づいて欲しいと思います。

それに氣づくと不思議な応援が入ります。

これらの科学で証明されない部分も含めて
こらからお伝えします。

できれば、これを”レガシー”として
受けとってもらえればと思います。

そして、あなたの子孫に伝承してもらえればと
願っています。

 2016.9.4 Ricard M. Longze

Pocket

高価なモノを所有すること=富を築くこと ですか? 【富を築く秘訣】

Pocket

富を築く秘訣4
「高価なモノを所有することは、時に、
 富を築くこととイコールとされています。
 しかし、それは、手段でも尺度でもありません!」

これは、私のビジネス面のメンターの言葉です。

「確かにそうですよね!」って共感する人が多いと思います。
私も共感します。

ですが、その気持ちの裏に、
嫉妬心が含まれていませんか?
もし、これがあったら注意が必要です。
 
 
大富豪って言ったら、
物凄く高価なものを所有しているイメージが一般的にあり、
実際に、富を築いている人は、高価なモノを持っています。
 
ただし、

世紀を超えて読まれ続けるロングセラー!
「となりの億万長者」にもありますが、、、
 
(本の紹介文から引用)
 アメリカ富裕層研究の第一人者であるスタンリー博士とダンコ博士は、
 1万人以上の億万長者にインタビューとアンケートをして、
 資産や年収、職業、消費行動のタイプを徹底的に調査。
 結果は驚くべきことに、
 彼らのほとんどはありふれた職業と家庭をもつ「普通の人々」だったのだ!
 では億万長者でない普通の人々や、所得は多くても資産の少ない人々と、
 彼らはいったいどこが違うのか?
 本書は、そうした本物の億万長者の日常の暮らしぶりから学ぶべき
 「7つの法則」を導き出し、成功と幸福を手に入れたい読者に伝授する。
 
とあります。

ちなみに「7つの法則」もシェアすると

7つの法則
 1.彼らは、収入よりはるかに低い支出で生活する。
 2.彼らは、資産形成のために、時間、エネルギー、金を効率よく配分している。
 3.彼らは、お金の心配をしないですむことのほうが、
  世間体を取り繕うよりもずっと大切だと考える。
 4.彼らは、社会人となった後、親からの経済的な援助を受けていない。
 5.彼らは、彼らの子供たちに、経済的に自立させている。
 6.彼らは、ビジネス・チャンスをつかむのが上手だ。
 7.彼らは、ぴったりの職業を選んでいる。
 (※あなたは、すでに読んで気づいたと思いますが
  ここにも、富を構築する秘訣が現れています。要チェック!!)

そうなんです!
実際の大富豪は、結構「普通の人」なのです。
 

とは言っても、、、

私が20代の時にこの本を読んだ時の感想は、
正直、夢がなくなり面白くなかったです。 
 
 
BMWに乗りたかったし、
プール付きの素敵な家に住みたかったし
高価な時計を手に入れたいと思いました。

そして、そんな高級なモノを手に入れれば
素敵な彼女も手に入ると思っていました。

まるで、浜田省吾のマネーのように!
その当時、よく歌いました。笑

「純白のメルセデス
 プール付きのマンション
 最高の女とベットでドン・ペリニオン 」

ってな感じでした。

それに対して、
実際の億万長者は普通の人だから

「高級品を所有することを考えてはいけない!」
って言いたいわけではないのです。

それよりは逆に

「手に入れたかったら手に入れればいいのです!」
「やりたかったら、やればいいのです!」

って言いたいのです。
 
そして、手に入れて体験して、
「やっぱり、高級品を所有することではない!」って
言えばいいのです。
 
 
これってどういうことかというと、、、

「世の中、お金じゃないよね!
 もっと大切なものがあるよね!」って

欲しいだけのお金を手にした人が言うなら納得ですが、

心の底では、お金がなくて困っているのに、
嫉妬心や負け惜しみで「お金じゃないよね!」って
お金を否定していると、、、

もっとお金が入ってこない状況を現実化して行きます。
 
 
すでに欲しいだけのお金を手にした人が

「世の中、お金じゃないよね!
 もっと大切なものがあるよね!」っていう心理は

低次の欲求を満たした後で、貢献への意識が純粋なので
不思議なことにさらなる富を引き寄せます。
 
この辺りに、秘密があります。
 
 
あなたが、もし、納得がいかないのなら質問です。

「世の中、勉強がデキればいいってもんじゃないよな!」って
言っている勉強がデキない人が、その後、
勉強が急にデキるようになったケースを見たことありますか?
 
私は、見たことがありません。
 
そうなのです!
 
それを言って良いのは、
勉強がデキるようになった人だけです。
 
 
ちなみに、私のビジネス面のメンターは
幼少の時に、並外れた極貧状態にあり
いつか必ず、裕福になると心に決めたそうです。

そして、書き出した達成したい夢は
”ある1つの目標”を達成できればすべてが達成すると気づき、
その”ある1つの目標”の達成に絞ったそうです。
 
それが、「お金を稼ぐ」ということだったのです。

そして、今や、桁外れのレベルで世界的に貢献を行っています。
 
だから、私も「富を築くこと」「お金を稼ぐこと」に
フォーカスして記事を書くことが多いです。
 
なぜなら、それが実現すれば、
その他のことも実現するからです。
(このことに心理的な抵抗を感じる方もいることを
 十分に承知です。あえて書きます。)
 
 
そして、高級品を手に入れたいという思いも
否定しません。

それが原動力になり、モチベーションの維持になり
頑張れる人がいるからです。 
 
欲しければ手に入れればいいのです。
 
 
先日も、私のコピーライターの師匠が言いました。

「僕は、全然、物欲がないのですが、、、
 唯一欲しいものがあるとすれば、
 日本刀と絵画なんです。」って言っていました。

そして、手に入れようとしている絵画が
オークションに出ていたのですが

「○○才までには、欲しいんだよね。」って
本気で購入することを考えていました。

その額、ハワイの豪華ビラがまとめて買える金額です。

「どこが、『全然、物欲がない』ダァ〜!」って
声がでそうでした。笑
(実は、このレベルの絵画を手に入れることは
 別の効果があります。これば別の機会に、、、)
 
確かに彼も、一見「普通の人」です。
 
ですが、野望があれば
実現すればいいのです!

心の中にある願望を否定する必要はないのです。
 
人は低次の願望を達成してからでないと
高次の願望を”真”に持つことができないのですから、、、

あなたが、今、やりたいことがあれば
後悔しないようにやればいいのです。

手に入れたいものがあれば、
手に入れる努力を、今すぐ開始すればいいのです。

それも賢い方法で、、、

その賢い方法については、数え切れない
より良い方法があります。

私は、その方法についても
実際に実現している人物から直接教わっています。

それについては
別の機会にシェアします。

Pocket

繁栄欲 VS 支配欲 【富を築く秘訣】

Pocket

富を築く秘訣3
生命は”繁栄”するために生きています。

これには、
あなたも否定する気持ちは無いと思うのですが、、、
 

”繁栄”=”お金持ち”

っていうと、、、急に心理的抵抗を示すかもしれません。
 
 
なぜですか?
 
  
それは、、、
  
”繁栄”を望む気持ちには”純粋”なものを感じますが

”お金持ち”になりたい気持ちには、何か”不純”なものが
入るような感じがするからでは無いでしょうか。
 
 
あなたの感じているその感覚が
どのような違いから生じているかを説明します。
 

それは、”繁栄”に向けて意欲的に取り組んでいると
知らぬ間に忍び寄る、誘惑があるからです。

それが、”支配欲”なのです! 
 
他者を支配したいと欲する気持ちです。
 
成功しお金を稼ぐと
お金により他者を支配できると思ってしまうのです。
 
これには気をつけなければなりません。
 

お金はとても便利がツールです。
 
全ての人の繁栄を求めることに使うこともできるし、
時に、そのエネルギーは
自らの支配力を高めることにも使えます。

だから、”繁栄する”=”お金持ちになる” と
他者を自らの欲求を満たすために支配したいと思う
誘惑が忍び寄ってくるのです。
 
 
だから、お金持ちになることに対して
ネガティブな心理が連想されるのです。
 
ですが、、、

”お金持ちになること”=”繁栄すること” は
決して悪いことではないのです。

あなたが、行動から、見た目から、
話し方から、姿勢から全てのものから、
繁栄のイメージを相手に確信させるようにしたら、、、
 
 
人々は、
繁栄にはあなたが欠かせない存在だと感じるようになり、
あなたの周りにさらなる人々が集まってきます。
 
人は、繁栄を手に入れられるところなら、
どこへでも行くのです。
 
あなたが、全てにおいて発展を目指し
繁栄のイメージを、この”宇宙に発信”するなら
あなたのことを知らない全ての人たちも
あなたへ向かうようになるのです。

そして、あなたのビジネスは急激に上昇し
あなたは、次々と想定もしていなかった
幸運が訪れてくることに驚かされるはずです!

こんなことを書くと
「マユツバ!」って感じるかもしれません。

だって、「”宇宙に発信”する」なんて
怪しいですよね。

「確かに怪しいです!」笑

ただし、これが可能なのです。

なぜなら、インターネットなど
個人的に情報発信できるツールがあるからです。
 
だから、最近では、小学生でさえ
”お金を稼ぐ”ことができるようになっているのです。
 
 
そうなんです!
 
その方法をこれから紹介して行きます。
 
ただし、次のことには氣をつけてください。 
 
他者を支配したいと思う忍び寄る欲求です。
 
 
これがあると、せっかく得た成功を
全て失ってしまいます。

また、世界に繁栄のイメージを発信して
富があなたの元へ集まり始めている時、

それにストップをかけてしまうものがあります。

それは、”嫉妬心”です。

このことについては、あらためて紹介しますが、
この嫉妬心はやっかいです。
 
そうなると、確信や信念も崩れて行きます。

そんな時、、、
 
確信や信念を、もう一度
より確実なものにしてくれるものがあります。
 
 
「それが、とても重要なのですが、、、」
 
「やっぱり、これは超ぉ〜重要なので
 ”秘密”にしたほうが良いですよね。」笑
 

「そんなぁ〜」って
 
「知りたいですか?」
 

 
「では、、、」 
 
「これから話すことを信じますか?」
 
 
 
「OKですね!」
 
 
 

では、お伝えします。

それが、、、

” 感謝 ” なのです!

これについても、
あらためて紹介します。
 
 
まずは、このことを信じて
毎日、全てに

「ありがとう!」

「ありがとう!」

「ありがとう!」

「ありがとう!」

「ありがとう!」

って言ってみてください。
 
 
本気でやると本当に状況が変わってきます。
これっ、本当です!
  
では、また、、、

 

Pocket