マーケティング

Pocket

Pocket

あなたの売っているモノを10秒以内に価格を含めて即答できますか?

Pocket

大好きなことをライフワークにできない一番の原因は
あなたの商品がなんであるか明確にできていないことです。

これは、すでにビジネスをしている方の中にもいます。

「あなたの商品またはサービスはなんですか?」と
質問すると明確に即答できないのです。

あなたはできますか?

では、テストしてみてください。

いまから10秒以内に
あなたが売っている商品またはサービスを
価格設定も含めて答えてください。

答えられたでしょうか?

よくある、上手くいっていないケースを紹介します。

・商品またはサービスそのものが未だ無い
・商品について語り始めると数分から十数分かかる
・金額が明確に即答できない。
・売っているものが複数あり統一性がない
・得られる結果ではなく”商品”を語ってしまう

ちょっと解説してゆきますね。

 

・商品またはサービスそのものが未だ無い

もし、あなたがライフワークにすべき
売る商品やサービスがまだないとしたら
先ずはそれを見つけることです。

「私には、売れるものが何もない!」って
嘆く方も多いのですが、必ずありますよ。

なぜなら、あなたが既に社会人なら
仕事をして給料を頂いているはずです。

と、、、言うことは
あなたは何かを売っているのです。

「あなたの時間?」
「あなたの労働力?」
「あなたのスキル?」
「あなたの才能?」
「あなたの経験?」
「あなたの知識?」

なんでしょう?

そのように、あなた自身が”商品”だとすれば
何を売ってお金を頂いているか見えてくるはずです。

それを、あなたの大好きなことで
あなたのやりたいことで商品化すれば良いのです。

それでも、何をしてよいかわからないようであれば
やりたいことをなんでも思いつくだけ書き出してみてください。

やり方は、こちらを参考にしてください。
何をしたらよいか分からないなら、やりたい事を書き出せ!
http://richlongze.com/like1/

 

・商品について語り始めると数分から十数分かかる

これって氣をつけないと、ついついやってしまいます。
熱く語ってしまうのですが、結局、何を売っているのか
さっぱり相手に伝わっていない状態です。

特に、やりたいことは漠然と分かっているのだけれども
まだ、商品化できていない方に多いです。

例えば、こんな感じです。

「私はたくさんの人々の笑顔をつくるために、
喜びと幸せを与え、世界が平和で幸せになるように
困っていることを解決し、社会貢献することを
第一として、、、日々努力をつづけ、、、
全力で与え続けたいと思っています。
そして、、、
地球環境にも配慮して、安全で、、、
より多くの人が、安心して暮らせるように、、、
そして、、、」って、延々とつづきます。

確かに良いことなので、
「いいですね!」と共感しながら聞いていると
話が止まらなくなってしまいます。

「、、、で、何を売っているのですか?」って
途中で、話を中断して聞きたくなってしまいます。

これは、ちょっとデフォルメして書いていますが
このようになっていないか振り返ってみてください。

最近、私は、積極的に異業種交流会などには
参加しないようにしているので、少なくなりましたが
名刺交換した時に、このような傾向の話をされる方
結構多いと感じています。

 

・金額が明確に即答できない。

これって重要で、商品やサービスに興味を持ってくれた方が
金額を聞いた時、金額を即答できない方が意外と多いです。

もし、あなたがレストランに入ろうとして
メニューを見たら、全て「時価」って書いてあったら
怖くないですか?

見積もりが必要な場合でも
「◯◯万円から状況に合わせて、、、」と
概算となる金額が伝えられた方が良いです。

私は、金額が即答できずに、
販売の機会を失ったケースをたくさん見てきました。

なので、金額は即答できた方が良いです。

もし、相手のために安くしてあげるために
答えるのに時間が必要だとしたら

「通常は◯◯万円で提供しているのですが
もし、ご興味があるのであれば、特別にお安くしますよ。
一度、詳しくお聞かせください。
次の◯日など、近くまで行くので、ご都合は如何ですか?」とか
その場でアポをとってしまうのもありです。

 

・売っているものが複数あり統一性がない

これもよくあるケースなのですが、
結局、何屋さんなのか分からない場合です。

「なんでもできる!」って言われても
なんでもできる人には頼まないですよね。

例えば、
あなたがギックリ腰で腰が痛くてたまらないとして、
病院を選ぶ場合、なんでも診てくれる総合病院に行きますか?
それとも、ギックリ腰専門の病院に行きますか?

これと同じで、なんのスペシャリストなのか
明確に打ち出した方が良いです。

本当に、他のことも専門家と言えるレベルのスキルがあるとしたら
それは、既存客になって信頼構築したあとに、紹介すれば
「この人が言うのだから、、、」と信頼して買ってくれるはずです。

 

・得られる結果ではなく”商品”を語ってしまう

これは、プロのセールスパーソンも犯してしまうミスです。
商品やサービスに自信があり、惚れ込んでいるので

その良さを紹介したい氣持ちが出て
その商品を売ろうとしてしまうケースです。

「それのどこが悪いの?」って感じるかもしれませんが
商品を売ろうとすると、売れないのです。

お客さん達は、商品が欲しいのではなく
実は、その商品を購入したあとに得られる結果が欲しいのです。

例えば、
車内の空間がゆったりしている車が欲しいのではなく
その車で、家族と旅行したり、仲間達と楽しんだりする
購入した後の結果が欲しいから、それに効果のある
その車を買いたくなるのです。

そこを明確に語ることが必要です。

さらに効果的に、セールスするためには
独自性(USP)を打ち出して行くことも必要です。

そのためには、競合他社のリサーチを行い
マーケティング戦略を考える必要があります。

そこまで、行わないとしても
あなたが売っている商品を価格を含めて
即答できるようにしておくことは
あなたが、数ヶ月以内で大好きなことをライフワークにして
それなりの収入を得られるか得られないかを決める
バロメーターになると思います。

もし、今の段階で即答できないとしたら
何を”売る”のか書き出してみることをお勧めします。

Pocket

Webで集客している人は”具体的”にどんな”行動”をしているのか?

Pocket

集客がうまくできない人は、結局
自分が何をすべきかを分かっていないか
分かっていても行動していないかのどちらかです。

では、Webを使って集客している人は
具体的にどんな行動をしているのでしょうか?

そこで、ある程度結果が出ている人の
行動の基準を書き出してみました。

もし、あなたがこの基準と自分の行動を照らし合わせて
回数や頻度が明らかに少ないとしたら、
それが望む結果が出ない部分になります。

例えば、、、

カウンセラーやコーチ、または、講師業をして
ライフワークを確立したいと考えている人がいます。

その分野でライフワークを確立したいと思いながら
本人は、できる限りのことをやっていると思っています。

確かに、話を聞いてみると、、、悩んだり葛藤したり
かなりの精神的なエネルギーを注いでいます。

 

ですが、、、

 

具体的にどのような行動を望む結果を実現するために
行っているか聞いてみると、衝撃の事実が明らかになるのです。

望む結果を生み出すための、活動が少ないのです。
活動しているとしても、年に4回程度しかしていません。

何かイベントを企画しようとすると、
たいてい3ヶ月以上も先に設定します。

なので、年間4回程度しか実施できないのです。

私の調査では、なんらかのイベントを年間10回ぐらいしている人は
なんらかの結果を得ているようです。

方法は、大きなイベントでなくてもOKです。
ランチ会や食事会、飲み会や懇親会でもいいんです。

それらの活動をコンスタントにすることが
結果的に、クライアントの獲得に繋がっています。

 

私も、昨年から比べたら、今年は手を抜いているなぁ〜と思いながら
イベントの回数を数えると、沖縄だけでも毎月イベントを実施してます。

それでも、少ないと感じるのは、私の周りで活動している成功者達が
それ以上に積極的に活動しているから、それが基準に考えるからです。

なので、「自分は少ないなぁ〜」と感じてしまうのです。

 

もし、あなたが、自分は頑張っているのに
なかなか思うような結果が出ないと思っているとしたら
ちょっと時間をとって自分がどんな行動をしてきたか
客観的に振り返ってみてください。

自分の中の基準の低さが、望む結果が出ない
最大の原因だと氣付くかもしれません。

 

Webを活用して集客している人の結果が出てくる行動量

デイリータスク
・記事を1日に2〜3回以上更新する
・SNSのチェックを毎日20分以上する
・関連のある内容にコメントしたり返信する

ウィークリータスク
・週に2〜3回は、ブログ記事にしっかり内容のある記事を投稿
 1記事の文字数は3000〜5000文字程度

マンスリータスク
・月に1回以上、ライフワークに関するイベントを実施
 そのイベントの中で、より付加価値があり高額な商品をセールスする

 

書き出してみると、それほど大したことではないですよね。
これは、一つの基準です。

ある程度の結果を出している人は、
この程度は普通にやっています。

 

「既にこれ以上にやっているのに、結果が出ていないです!」って
感じた方もいるかもしれません。

その場合、次のことをチェックしてみてください。

・自分の取り組みに一貫性はあるか?
・必ず欲しい結果を実現すると自主的に工夫しているか?

正しい方法で取り組んでいても
ソーシャルメディアを活用するには、ある一定時間が必要になります。

その期間は、3ヶ月から6ヶ月ぐらいかかります。
SEO対策的に結果がでるのは、1年以上かかります。

その期間、努力を継続し、軸がしっかりした明確なビジョンに向け
一貫性のある行動が必要になります。

また、自主的に工夫していることも重要です。

あなたは、あなた自身のライフワークを自身で
確立するのですから、起業家でなければなりません。

だから、最終的に決断するのはあなた自身なのです。
すべてのやることを教えてもらって実施するのは、
依存度の高い従業員の考え方です。

これでは、長期的なライフワークの確立に繋がりません。
必ず、起業家マインドで取り組むことが重要です。

 

いかがでしょうか?

 

ご自身の過去の活動を客観的に俯瞰してみて
間違いなく結果がでると期待できる
具体的な行動がとれていたでしょうか?

もし、できていないとしたら、、、

「なぜ、できないか?」と
いかにも正当性のあるできない理由を考えるのではなく

「どうしたらできるか?」と
質問を繰り返してみてください

それでも、なかなか行動できないとしたら
それはマインドセットセルフイメージを書き換える
自然と行動できるようになるかもしれません。

Pocket